埼玉県比企郡吉見町にある宿泊施設です。宿泊のほか宴会や合宿、スポーツ合宿、研修もできます。

御所の湯

御所の湯

御所の湯御所の湯御所の湯

平成17年4月17日 八丁湖を見下ろす展望風呂がOPENしました。日替わりで『神代(じんだい)の湯』『御坂(みさか)の湯』を男女を入れ替えて好評営業中です。

【御所の湯のいわれ】

当館の周辺は、「吉見御所」と呼ばれており、頼朝の弟『源範頼』が、平治の乱で源氏が敗れ(父義朝が殺害)たために、頼朝の乳母『比企禅尼』を頼ってこの安楽寺(吉見観音のこと、当時、範頼住居跡である息障院と同じ一つの寺であった)の稚児僧となっていたのでした。

範頼が鎌倉幕府成立後、この地の領主となった事より『吉見御所』と呼ぶようになりました。安楽寺には「難病を治す」と言われる井戸があり、この水を求めて全国から人が訪れますが、この『御所の湯』も同水系、御坂谷(みさかやつ)の地下160mから取水したものです。

この御所の湯は、環境にやさしいペレット(木製チップ)を燃料として沸かしているため、昔ながらの薪で沸かしたお風呂に似て、肌にやさしい柔らかなお湯となっています。

※ イレズミ、タトゥーのある方のご入浴はお断りさせて頂いております。

【営業時間】

宿泊でご利用の場合、15:00~23:00  翌朝風呂 6:00~8:00迄
※ 日帰りでのご利用も可能です。営業時間(11:00~20:30)
※ 混雑時は、入場制限を行う事があります。

※スマートフォンでご覧の方は表を横方向にスクロールしてご覧ください。

  日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
神代の湯(ミストサウナ) 女湯 女湯 男湯 女湯 男湯 女湯 男湯
御坂の湯(ドライサウナ) 男湯 男湯 女湯 男湯 女湯 男湯 女湯

ご利用料金

※4歳以上小学生までのお子さまが子供料金となります。

  大人料金 子供料金
平   日 371円 186円
土日祝祭日 510円 325円
施設利用者 278円 93円

 

PAGETOP
Copyright © フレンドシップハイツよしみ All Rights Reserved.